C854_akacyan500-thumb-750x500-2507

どうも、プレパパのマーティンです。

子ども部屋のエアコン設置工事が完了しました。気が付いたらベビーカーやらベビーバッグやら抱っこ紐も届いて、徐々に息子を迎え入れる準備が整ってきた我が家です。だいたい妻が買ってます。

先日、こんな記事を目にしました。

男性の育児休暇って制度として有るけれど、周りで取得している人を殆ど見た事がありません。イクメンとか叫ばれるようになったものの、依然として男性が育児休暇を取得することに対しては障壁が多いように思えます。

大きく三つ問題があると考えます。

男性が育児休暇を取りづらい3つの問題

第一に業務の問題
長期間の休暇を取るという事は仕事に与える影響が非常に大きいです。居ない間に誰かに仕事をお願いしなければならない。場合によっては穴埋め人事もありえるでしょう。迷惑もかかるし、出来るなら避けたいという心理が働く。

第二にお金の問題
妻が育児休暇を取っているため、既に普段より収入が減っている。さらに自分まで育児休暇を取ったら家計が苦しくなる。ただでさえこれから子どもにお金かかるのに。給付金でもらえる金額は、ざっくりいうと給与の50%です。

第三に空気の問題
最初に僕が書いたように周りの男性で育児休暇を取得している人がいない。これが空気。例えば、育児休暇を取るような軟弱な奴は出世に向かない!みたいな考えの上司かも分かりません。これから子どもが生まれて、より一層稼いでいかなきゃいけない身からすると、そんな風に思われては困る。

上記はそれぞれ、大なり小なりある問題なんじゃないかと思います。そりゃなかなか育児休暇なんて取る気になりませんよ。リスクの方がデカイもん。

育児休暇を取得しようと思ってます。

僕の勤める会社は子どものいる社員も多く、育児については非常に寛容な良い会社です。

イクメンにも賛同していて、男性の育児参加を奨励しています。
にも関わらず、男性社員で育児休暇を取った人がいない。じゃあ、男性初の育児休暇取るしかないでしょ!というわけで、色々考えた結果、育児休暇を取る事に決めました。

僕自身、一年間取るとかは全く考えていないです。一年間も仕事休んだら働くのが嫌になる 笑

例えば1ヵ月だけ育児休暇取るってのはどう?

子どもが生まれて、妻が子どもと一緒に家に帰って来たあたりから1ヵ月。
たった1ヵ月。されど1ヵ月です。

まだ妻は育児に慣れていなく、手いっぱい。
旦那が家に居て、家事を引き受けてくれればとても助かるし、
何か起きた時も安心でしょう。

生まれたばかりの子どもと過ごす1ヵ月は、
男性がパパとしての実感を持つのにも良いんじゃないでしょうか?

特に生まれたばかりの子どもは日々成長していきます。

その期間一緒にいるって選択は10年後に振り返ってみて、やって良かったと思えるんじゃないかなぁと思っています。

さっきあげた三つの問題も、1ヵ月ならば解決できそうなものです。自分が居ない事で業務上何か起きたら数日間くらい出社すれば良いんです。思い切って休んじゃえば案外そういう事も起きないんでしょうけど。

というわけで、僕は1ヵ月間の育児休暇を取得しようと考えています。

シェアとかいいね!とかはてブしてもらえると励みになります。