今、料理の四面体という本を読んでいます。
非常に面白い本なのですが、それについてはまた別の機会に。またはこちらのブログの書評を読んでみてください。

本の中でロースト料理について書いてある箇所があり、読んでいたら無性にローストポークを作りたくなりました。僕は肉の臭みが苦手で、普段から安い牛肉使うくらいなら豚肉や鶏肉を使うタイプ。そういう訳で、ビーフではなくポークにしました。

クックパッドで検索して、こちらのレシピを作る事にしました。

Cpicon ローストポーク&絶品グルービーソース♬ by スタイリッシュママ

肉は国産豚肩ロース300g。このくらいが2人でちょうど良い。付け合わせはジャガイモと玉ねぎ。肉と一緒にローストします。玉ねぎはソースに甘みをもたらしてくれる。ジャガイモはグレービーと相性抜群。

ローストはオーブンでしょ!って思う人も居るかもしれないけど、今回はフライパンで作ります。今回は肉も300gで小さいし楽だった。

では作っていきましょう!

豚肉にハーブをすり込んでいく

まずは肉にハーブ等をすり込みます。

写真 2013-08-03 15 06 18

今回は塩こしょう・ニンニク・ナツメグ・クローブ・ローズマリーをすり込みます。

写真 2013-08-03 14 56 26

ナツメグ・クローブ・ローズマリーです。全部メーカーが違うけど気にしない。クローブとローズマリーは細かく砕いていきます。

写真 2013-08-03 14 56 55

ゴリゴリと砕いていきます。砕きたての良い香り。特にクローブの香りが漂ってきます。

写真 2013-08-03 15 01 13

はい、このくらいで問題ないでしょう。
ニンニクはすり下ろしにします。

まさか無いとは思いますがチューブニンニク使っている場合は、今すぐ窓から投げ捨ててください。

写真 2013-08-03 15 10 32

全体にすり込んだのがこちら。塩は強めが良いそうです。

写真 2013-08-03 15 12 01

ラップで包んで寝かせます。僕は1〜2時間程度寝かしました。

肉を焼いてローストする。

十分肉を寝かせたら、焼きの工程に入っていきます。とりあえず全ての材料を並べます。

写真 2013-08-03 17 31 38

まずは肉の表面を強火でこんがり焼き色が付くまで焼いていきます。表面をしっかり焼く事で肉汁を中に閉じ込める事が出来ます。これをしっかりやらないと、肉汁は外に出てしまいパサパサな出来上がりになってしまいます。

写真 2013-08-03 17 36 34

ちょっと焦げているように見えるのは周りのハーブです。肉も少し焦げていますが、まぁ気にせずしっかりと焼きましょう。

写真 2013-08-03 17 39 05

肉の表面が焼けたらローストに入ります。弱火にして、ジャガイモと玉ねぎを投入して蓋をします。途中一回肉をひっくり返しつつ30分間ローストします。

写真 2013-08-03 18 22 51

出来上がったのがこちら。肉もジャガイモも玉ねぎもしっかり火が通っています。これはひとまず取り出して、ソース作りです。

写真 2013-08-03 18 41 18

肉から出た脂と肉汁にバター、しょうゆ、砂糖、水を加えて煮詰めます。そうして出来るのがグレービーと呼ばれるソース。ローストポークにピッタリです。

ローストポーク完成

ローストポークを切り分けて、皿に盛りつけてグレービーをかけて完成です。

写真 2013-08-03 18 49 41

付け合わせも一緒に調理出来ちゃうから楽チンです。ジャガイモと玉ねぎにもグレービーをかけて食べます。肉は包丁で切り分ける時点で透明な肉汁が溢れてくる程ジューシーです。グレービーがとても合って美味しすぎる。

ぺろっと食べてしまいました。これはまたすぐに作りたくなるね!

シェアとかいいね!とかはてブしてもらえると励みになります。