昨日で息子が3ヶ月になりました!

息子変顔

そんな息子くんの最近よくやる顔です。舌と一緒に下唇を出して変顔しながら「アオ~ゥ」と遠吠えみたいな声を発しています。まるでゴリラです。楽しそうでなにより。

というわけで、ここ最近の息子の成長をまとめます。

とにかく良く笑っておしゃべりするようになった

最近は、顔を近付けて話しかけると笑顔になります。ご機嫌な時は近づくだけで笑顔になったりします。

笑顔

一瞬はにかむ様に横向いて、またこっち向いて笑顔になるんですよ。この顔見るだけで疲れが吹き飛ぶ。

笑うだけではなく、よく喋ります。「あー」とか「うー」とかクーイングってやつ。

喃語(なんご)とは、乳児が発する意味のない声。言語を獲得する前段階で、声帯の使い方や発声される音を学習している。

最初に「あっあっ」「えっえっ」「あうー」など、母音を使用するクーイングが始まり、その後多音節からなる音(「ばぶばぶ」など)を発声するようになる。この段階が喃語と呼ばれるものであり、クーイングの段階は通常、喃語に含めない。

この頃から赤ちゃんとコミュニケーションを取る事は脳の発達に良いといわれています。言葉は理解できなくても頻繁に話しかけてあげましょう。僕もよく息子とおしゃべりしています。

笑顔が良く出るようになってから、泣く事が減ってきました。お腹空いた時と、眠くなった時、オムツ変えてほしい時以外、よく分からないけどなんか不機嫌に泣いているというのが殆ど無くなりました。

昼夜の区別がつき始め、生活リズムが出来始めてきた

昼に起きている時間は長くなり、夜になると眠くなりグズリだします。寝かしつけも楽になり、だいたい一回で寝てくれます。寝た後はそんなに起きなくなりました。昼夜のリズムが出来始めているようですね。

最近は生活リズムをつけるためにやっている事があります。

朝起きたら「おはよー」と声をかけて、顔を濡れガーゼで拭いてあげて、服を着替えさせます。夜は、お風呂に入った後にパジャマに着替えさせるようにしています。

こうやってしてあげると昼と夜を区別できるようになり、生活リズムが付きやすくなるそうです。

指を動かせるようになってきた

少し前から自分の手を見つめるようになりましたが、最近は指も動かすようになりました。

指を眺める

この写真のように、左手は人差し指を立てたり握ったり開いたりして、じーっと見つめています。右手は服とかタオルを掴んでいる事が多いです。

まだオモチャを自分から掴む事はしませんが、カラフルなオモチャを見せると、手を伸ばすようになってきました。もうすぐですね。

まとめ

他にも色々ありそうだけど、特に大きなのはこの三つですね。ほんと日々成長していて、親としても発見があって楽しいです。

あと数ヶ月もしたら離乳食も始まるし、おすわりとかハイハイとかも待っています。ハイハイが始まると息子の行動範囲が広がるからリビングの収納もハイハイ対策したり柵買ったりしないといけませんね。中々手頃な値段で良い家具が見つからないんですよねぇ。

本日はそんな所です。

シェアとかいいね!とかはてブしてもらえると励みになります。