martin's kitchen

料理のことを書いています

冬にぴったり!ちゃんこダイニング若仕込みの塩ちゃんこ鍋

寒くなりましたね〜。鍋の回数が増えてきました。

今回ご紹介するのはプロの店仕込みの「塩ちゃんこ鍋!」

ちゃんこ鍋

ちゃんこ鍋って文句無しに美味しいですよね。数種類の肉と、沢山の野菜からまんべんなく染み出た出た旨味が味の深みを生み、体の芯から暖まります。具沢山で栄養バランスも良いです。

プロの技!ちゃんこ屋さんの塩ちゃんこ鍋

本日ご紹介するレシピは、若乃花が経営していた「ちゃんこダイニング若」で教わったという力士直伝レシピ!これは期待膨らみます。「ちゃんこダイニング若」は残念ながら既に倒産していて、今では食べる事が出来ません。当時は一家3人で会計は1万円ぐらい。高級店だったようです。

Cpicon プロの技!ちゃんこ屋さんの塩ちゃんこ鍋 by パスタパパ

例によって、詳しい作り方や材料はレシピをご覧下さい。

今回入れた具材はこちら!肉も野菜もたっぷりです。

  • 鶏つくね
  • 鶏肉(冷蔵庫にあった胸肉を使いました)
  • 豚肉(薄切り)
  • キャベツ
  • ニラ(ニラが無かったので水菜にしました)
  • 人参
  • たまねぎ
  • きのこ類(椎茸、しめじ、えのき)
  • 油揚げ
  • 焼き豆腐

これらの材料から満遍なく旨味が染みでてきます。旨味を受け止めるスープもニンニク・しょうが・みりん・ごま油・醤油・鶏がらスープなど、様々な調味料がバランス良く配合されて、絶妙な味を作り上げていました。

鶏つくねは、しょうが汁が効いてて臭みが全くなく美味しかった。鶏つくねの完成品がスーパーに売ってたりしますけど、作っても簡単だから作りましょう。満足度高いです。

この鍋も冬のローテーション入り!自分でちゃんと作る鍋は美味しいです。スーパーに行くと出来合いのスープが売っていますが、自分で作ると好みの味に仕上げられるからオススメです。

力士仕込みの塩ちゃんこ鍋。ぜひお試し下さい。

次回予告「子ども用バイキング型ニット帽が可愛すぎる」

最近はネットで色々な子ども用品を物色しています。日本だけでなくEstyという海外のハンドメイドマーケットを見ていると本当に可愛いのが多くて財布がやばい事になりますね。次回はEstyで見つけた可愛いニット帽を紹介します。

© Martin's Kitchen All Rights Reserved.