以前、フォトブックを注文したTOLOTから2014年のカレンダーが注文できるようになっていました。

TOLOTのフォトブックは文庫本サイズで小さめだけど、印刷品質も値段の割に綺麗だし、背表紙もしっかりしていて満足のいく仕上がりでした。これはカレンダーも期待できます。

TOLOT Calendar

tolotcalendar

卓上サイズの写真入りカレンダーが送料込み500円で作れちゃいます。デザインも12種類から選べて縦長写真/横長写真/正方形写真/各種混合にも対応しています。

これは親バカ必須アイテム!さっそく息子の写真でカレンダーを作ります。

TOLOTカレンダーを作る。

TOLOTカレンダーはPCのみ対応しています。作り方は簡単3ステップで写真選定を抜けば10分もかからない。

start

カレンダーをつくるボタンをクリックして作り始めましょう。

ステップ1 デザインを選ぶ

まず始めにカレンダーのデザインを選びます。

tolotcal_design

カレンダーデザインは全部で12種類。写真のサイズによって最適なデザインが選べます。instagramなどで使用される正方形写真に最適なデザインも用意されています。

また、日曜はじまりと月曜はじまりが選べるようになっています。細かい気配りが嬉しいですね。

僕は横長写真を使いましたが、横長写真タイプは曜日が見づらそうなのでスタンダードフレームを選びました。

ステップ2 写真をえらぶ

select

カレンダーに使用する写真を12枚選びます。たくさんの写真から12枚を選ぶ。楽しい瞬間ですね。8月は夏っぽい写真にしようとか、やっぱ12月は家族3人の写真で絞めようとか拘ってしまいます。

写真のドラッグ&ドロップにも対応しているので、写真フォルダから直接写真をひょいひょい乗せて選べます。PCならではですね。とても快適な操作性でした。

写真の位置調整やトリミングには対応していないようです。そこは残念。微調整したかった。

selected

そんなこんなで20分悩んで12枚選び終えました!

ステップ3 プレビューで確認する

最後に出来上がったプレビューを確認します。

pre

ひと月ごと大きなプレビューで確認できます。確認して問題なければ注文です。

既にTOLOTフォトブックを頼んだ事がある人は自宅の住所など登録済の情報をそのまま使えるので楽ちんです。

支払い方法

TOLOTは各種支払いに対応しています。

regst

WebMoneyやケータイ払いにも対応しているからクレジットカード登録したくない人も安心ですね。

TOLOTカレンダーが届きました!

注文して一週間くらいで到着しました。実家の長野にも送ったのですが、同じ日に到着しました。

ではさっそく開封していきましょう。

画像1

フォトブックと同じ包装ですかね。TOLOTグリーンが眩しいです。

画像2

中を開けると出てきましたよカレンダーが。なんかキレイに収まってる。

画像3

バラすとこんな感じ。入れ物はそのままカレンダー立てになります。

画像4

説明書通りに組み立てます。親切!

画像5

こんな感じになりました!良いじゃないですか。カレンダー立ての紙質はプラスティックじゃないかってくらい固くてちゃんとしています。一年間へたらずに使えそうです。

画像8

カレンダーの紙質も良い。表面が少しザラザラしていて高級感あります。厚みもあり、こちらも簡単に折れたりしなさそう。

画像7

気になるカレンダーの仕上がりも良い感じです。シンプルながらも余白のバランスが良く、フォントも美しい。曜日も見やすい。買って良かったなーと思った瞬間です。

画像6

アップの写真。ハガキサイズだからこのくらいアップな写真の方が出来上がった時に良いですね。

画像9

カレンダーの裏面はこんな感じです。書き込めますね。

画像10

年カレンダーも付いていました。

以上、開封の議でした。

これで送料込み500円って赤字じゃないか心配になるレベル。非常に満足感ある買物でした。実家の親も大変喜んでくれましたよ。

TOLOTカレンダーオススメです!

シェアとかいいね!とかはてブしてもらえると励みになります。