オリンピックまでに参加国全ての料理を作ると宣言して数ヶ月。

「あの企画はどうなった?」「今何カ国?」と何人かにツッコミを頂いております。そうです。未だに0カ国。2020年まだ先だし〜なんて思っているとすぐに来ちゃいますね。

というわけで年内に一カ国目を作る事にしました。

作る国の順番を以下のように書きました。

とはいえアイウエオ順だとつまらない。日本との距離とかも考えたけど何か意味のある順番にしたい。と言う事で考えた末、歴史が古い順にしようと思います。新しい順も考えたけど、7年の間に新しい国が生まれる可能性もあるため古い順にしました。

しかし、歴史古い順を調べるのが非常に面倒だという事に気がつきまして、思い立った順で作っていく事にしました。

第一カ国目は中央ヨーロッパの共和制国家「ハンガリー」に決定

中央ヨーロッパの共和制国家であるハンガリー。特に理由をあげるとしたら中央ヨーロッパの雰囲気が好きなんですよね。中央ヨーロッパにはおいしい料理が沢山ありそうだけど、今まであまり馴染みが無かった。というわけでほぼ思いつきだけど、ハンガリー料理を作る事にしました。

800px-Budapest_Parliament_4604

写真はハンガリーの首都ブダペストの国会議事堂です。素敵ですね。

ハンガリー料理ってどんなの?

wikiに項目がありました。なかなか伝統がありそうです。第一カ国目としてはとても良いのではないでしょうか。

ハンガリー料理/マジャル料理(ハンガリーりょうり/マジャルりょうり)は、ハンガリー国内および主要な民族であるマジャル人独自の料理である。伝統的なハンガリー料理は主に、肉、調味した野菜、果物、焼きたてのパン、チーズ、および蜂蜜を用いる。ハンガリー料理は、数世紀の歴史を持つ調味法や調理法に基づいている。

代表的な料理としては、グヤーシュというスープや、トゥルトゥット・カーポスタというキャベツに具を詰めた料理があります。ロールキャベツの起源だったりするのでしょうか?

グヤーシュ

800px-Hungarian_Gulyás

トゥルトゥット・カーポスタ

800px-Sarmale

美味しそうですね。これら含めて献立を考えていきます。

29日か30日に作ろう。

シェアとかいいね!とかはてブしてもらえると励みになります。