今日は僕の愛用している財布を紹介します。

所作

こちらです。No,No,Yes!というメーカーが作っている所作というブランド。

所作は「袱紗(ふくさ)」をモチーフにした革財布。上質な一枚皮を折って成形し、縫わずに一点をボルトとナットで留め付けて作られています。

ロングウォレットの他に、ショートウォレット、カードケースもあります。僕は名刺入れも所作を愛用しています。表銀箔/裏赤で渋かっこいい。

素敵なデザインと遊び心で、プレゼントにピッタリな財布です。

使っている所作は2代目。

僕は3年前に所作と出会い一目惚れしてしまい、それからずっと愛用しています。最初に買ったのは、表がキャメル/裏面のスエードに金箔加工を施したボレロ・カラー。

画像12
画像11
画像10

お店で財布を取り出すと「縁起良さそうな財布ですね!」って良く言われました(笑)

そして今使っているのは、昨年12月にまとふ(matohu) 表参道本店で開催されていた「所作ライブ」で購入したmatohuの”尽くし”柄プリントをのせたオリジナル所作です。

画像9

コラボの証、matohuの千鳥モフーフが付いています。可愛い。

画像1

コラボ所作はどれも素敵なカラーです。本当は、ベージュ×イエローの所作が欲しかったんだけど、僕の扱いだと汚してしまいそうだったからブラックにしました。やっぱり良いなベージュ×イエロー。

所作の魅力、美しいコンセプトを体現したデザイン

所作の魅力はなんといってもコンセプトデザイン。結婚式のお祝いなどを包む1枚の布「袱紗」をモチーフにし、贈答品を包む様式「折形」の紙が折り重なるディテールを再現。

shosa-feature05

日本の伝統をコンセプトに取り入れ、機能性も損なわずにデザインに昇華させている。素晴らしい一品です。

所作の魅力、一枚皮/染め/箔が織りなす様々な所作

所作には様々な皮、染め、箔の組み合わせで沢山のカラーバリエーションがあります。

画像2
画像4
画像5
画像6

これはmatohu表参道本店で開催された所作ライブに行った時に撮った写真です。一点物の所作がたくさん展示販売されていました。ドットも良い質感だったし、表金箔もパキっとしててかっこ良かったなー。

所作を一回使うと次もまた所作が欲しくなります。バリエーションが豊富なので、何個あっても良いです。今から次回の所作をどれにしようか迷ってしまう。

所作はこちらで購入できます。

BASEに所作のショップが出店されています。

また、matohu表参道本店では所作×matohuのコラボ商品も購入できます。

とても上品でかっこいい財布です。誕生日プレゼントで迷っていたら是非候補に入れてみてください。

シェアとかいいね!とかはてブしてもらえると励みになります。