martin's kitchen

料理のことを書いています

息子氏、2歳4ヶ月の成長記録「イヤイヤ期がはじまった!」

ブログの更新が止まっている一年半の間で、息子も大きくなりました。今日で2歳4ヶ月です。あっという間に大きくなりますね〜。

image

せっかく7ヶ月目まで成長記録を書いてたのにもったいないことをしました。

そんなわけで久しぶりに成長記録を書きます。そろそろ大きくなってきたので顔が写っている写真は自粛していこうと思います。

息子氏、2歳4ヶ月の成長記録

一年半で随分と人らしくなりました。走る。飛ぶ。しゃべる。とにかく毎日楽しそうに過ごしています。

とにかく喋る。よく喋る

保育園の他の子と比べて先生たちがびっくりするくらい喋るようです。家ではずっと喋っているし、歌っているし、あまり黙っている時間が少ない。ひとりごともよく喋っています。

だいたいこちらの言っていることも理解できているようで、普通に返事が返ってきます。語彙も増えてきた。

保育園でも新しい言葉を覚えてくるから聞いてるこっちがびっくりすることもあります。

はたらくくるまが大好き

男の子が通る道、はたらくくるまが大好きです。中でもバス、救急車、消防車、ゴミ収集車、郵便車あたりが大好きで、外で見かけると「あっ!ゴミシューシューシャ!!」「バスー!!!」と叫んでます。

で、当然の如く「トミカ」にハマるわけです。最近はプラレールも好きだけど、やっぱりいちばんはトミカですね。

トミカ、あれはやばいですね。一台400円程度であのクオリティは素晴らしいです。気が付くと勝ってしまいそうになるためセーブしています。それでも15台位あるかな。

クルマの車種もよく覚えていて、フォークリフトとか、ロイールローダーとかたいてい覚えてます。最近はトミカの本を見て
「ホイールローダー、持ってる。
「フォークリフト、持ってない。
「パトカー、持ってる。
みたいな感じで持ってる持ってない判定をしています。

昨日からは「フォークリフト、持ってない。買ってー」という具合で買って欲しいという主張をするようになってきた。恐ろしい。

余談ですけど、スーパー各社にお願いしたいのは、出入り口にトミカのトラックとかそういった罠を設置するのはやめていただきたい。

image

ほんとね、高確率で罠にかかるから。

身体能力も上がってきた

ついこの間まで床を転がってたのに、成長とはすごいもんです。

今では家中を走り回っています。それだけじゃなく、ソファからジャンプして降りてみたり、ソファの肘掛けに立って、ソファに飛び降りたり、縦横無尽に駆けまわります。

最近は走ってきて自ら滑りこむ(転ぶ?)練習までし始めています。どこに向かうつもりなんでしょうか。

元気なのは何よりなので、これからも走り回っていただきたいと思います。

とにかくよく食べる。食べるのが好き。

ご飯も大人と同じものを食べさせるようにしています。そのためスパイシーな料理や辛い料理は作らなくなり、和食が増えてきました。食育的な。

とにかくよく食べます。米やパンが大好きです。肉も大好き。

野菜は、好き嫌いが出てきました。ブロッコリー、トマト、じゃがいも、にんじんあたりは大好き。それ以外の野菜は日によって食べたり食べなかったりします。好きなものから食べて、嫌いなものは後回し。

ある程度野菜食べるまで根気よく食べさせているのですが(主に妻が)、日によっては断固拒否して食べてくれなかったりしますね。半年前くらいは普通に食べていたのに。

好き嫌いが出てきた=自己が確立されてきている証拠でもあるので、ある程度はしかたがないのかなぁ。根気よくやってます。

ついにやってきたイヤイヤ期

そして、イヤイヤ期。別名、魔の二歳児。はじまりました。

先輩パパママに聞いたり、育児のサイトなんかで見たりして知ってはいたけど実際にはじまると大変なもんです。イヤイヤ期。

「お風呂入るよー」「お風呂、入らなーい」。「ご飯食べるよー」「ご飯、食べなーい」機嫌悪い時はことごとく否定してきます。

とはいえ最終的にはやっていただかないと進まないので、最終的には担いでお風呂に連れて行き、強引に脱がせ、泣きまくる息子を気にせず体を洗ったり、ご飯を食べさせるためにおだてたりしてなんとかやってます。

イヤイヤしてる息子も可愛いんだけどね。通過儀礼ということで、根気よくやっていこうと思います。

まとめ

そんなわけで様々な能力が成長し、すっかり人間っぽくなってきました。それに伴い、自己が確立されて主張がはっきりしてきました。

保育園で他の子達とも遊ぶようになってきており社会性も徐々に身についてくるのかな。これからが楽しみです。

© Martin's Kitchen All Rights Reserved.